白馬(あおうま)

第二段(抜粋)

   白馬みにとて、里人は車きよげにしたててみに行く。

  説明・   正月の7日に、儀式(白馬節会・あおうまのせちえ)で白馬の行列があるのを、人々が牛車を準備して見物に行く、という部分です。

 

 

 

枕草子で紹介された動物 へ戻る