からす

  秋の「すてきなもの」。夕暮れにからすが寝床へ帰ってゆく様子がよい、とあります。

 

第一段(抜粋)

  秋は夕暮。夕日のさして山のはいとちかうなりたるに、からすのねどころへ行くとて、みつよつ、ふたつみつなどとびいそぐさへあはれなり。

枕草子で紹介された動物 へ戻る