Internet Section   サーバーストップ情報   01/04/25 06:53 更新

このページでは分子細胞生物学研究室のインターネットに関する情報を提供します。   


新着情報 2001年

2001年1月1日:本ウエブは順調に21世紀を迎えることができましたー今年の表紙のスタートカウントは56138です。 年間訪問回数は30923回となりました。

 


2001-4-24 サーバーの修理とシステムの再構築を14:00−18:00に実施し完了しました。 

2001-4-19 マザーボード交換と再設定のため13:30ごろから2-3時間停止の予定

2001ー4−18  本ウェブのサーバーが著しい不調に陥り、セキュリティ等の設定がかく乱されたため修復作業を続けております。 ここ1週間ほど、不通になったり、検索が走らなかったり、認証画面がでたりの不安定な状態が続きご迷惑をおかけしていることをお詫びします。 17日深夜から18日午前中にかけては、OSのインストール自体が不能になりサーバーは完全に停止しました。 オンボードLAN−ドライバーのマザーボード側のインターフェースの不調に第一原因があることが本日明らかになり、バックアップLANカードでOSを再インストールし設定を改めて全部やりなおし現在は正常に動いています。 明日午後には、マザーボード交換と再セットアップのため13:30頃から2-3時間程度、再度停止する予定です。 

2001年4月18日  サーバーのLANインターフェースの故障のため午前中停止し、午後6時に応急修理完了。

2000年9月2日 午前10時にサーバーを更新しました。 新しいセットアップはWindowsNT4.0 Dual Pentium 600MHzです。  −9月4日、2000年

近年、遺伝子データベースはじめ分子生物学や生命科学の研究や開発に関するデータベースやホームページの増加など、また学生の就職活動などにおける情報ネットワークの活用などに対応するため、インターネットセクションを創設しました。

近年の遺伝子情報データーの著しい集積や分子生物学はじめ生物学や環境などのホームページやデータベースの増加などをかんがみ当研究室において、データベースの構築や利用・公開に関する研究テーマ(修士あるいは研究生)を創設しました。-->大学院研究テーマ

本ウエブは問題なく2000年を迎えることができました。 メインページの新年のスタートカウントは25214です。


サーバーストップ情報

2000-1-14 

ネットワーク回線工事のため,2000/2/18(金)22:00〜2000/2/21(月)7:00の間,外部とのネットワーク通信が停止いたします。本サーバへのアクセスできなくなります。

 


 1999年

 

この分子細胞生物学サーバーは大晦日から2000年新年へかけて稼動を続けます。 12月31日現在 カウンター設置後訪問数が25209を数えました。

年間アクセス数:去年12月1日にカウンターを設置して以来1年間(11月30)のメインページ(bunnshi/default.htm)へのアクセス数は23379回となりました。

サーバーストップ情報

10月30(土)‐11月1(月)にかけて遺伝子実験施設への送電設備工事のため停電があります(3回)。 スケジュールは次のとうりでこの間、当WEBへは内外ともアクセスできません。  

    10月30日(土)   9:00−17:00
    10月31日(日)   9:00−17:00
    11月 1日(月)   8:00−12:00(月耀は午前中のみ)

 

  1. 7月20日(火) 8:30−17:00まで本学電気工事による停電のため本研究室WEBへの樽味地区(農学部内)以外の外部アクセスが停止します。
  2. 6月27日(日) 5:00−8:00(午前)の間、ネットワーク幹線の工事のため本研究室WEBへの樽味地区(農学部内)以外の外部からのアクセスが停止します。
  3. 研究室のWeb アクセスを有するメールサーバーが正式に稼動しました(3・25)。MCBメール、サーバー:AT1234。 このメールサーバー設置により本研究室メンバーや関係者への電子メールアドレスの迅速かつ柔軟な発行や廃止、あるいは卒業などにともなうメール転送手続きができるようになりました。今後本研究室メンバー全員約20名のe-mailをまかないます。 abe@mcb.agr.ehime-u.ac.jp
  4. 新しいWEB: "The Birds" ( http://web-mcb.agr.ehime-u.ac.jp/birds )および"自然環境と生物学"( http://web-mcb.agr.ehime-u.ac.jp/nature/   ) を開設しました。
  5. サーバーのアップグレードは順調に稼動しており、1日あたり数千の接続要求をこなしています。またE-mailシステムを導入する準備を進めています。
  6. 最近、本サーバーへのアクセスの増加(200−400visitors/day)にともない、エラーメッセージが出ることが多くなっていましたが、とりあえず接続数を増やして対処しました。根本的解決のため今週にもWEBサーバーのコンピュータおよびOSのアップグレードを行います。
  7. 分子細胞生物学WEBの検索が半角英数字に限って使用できるようになりました(12・31)。
  8. 分子細胞生物学サーバーへの接続要求が急増し 、サーバー能力の限界に達してきました。1999年早々にもサーバー交換作業を行う予定です。
  9. 1998・12・21 分子細胞生物学研究室ホームページがwwwイエローページ最新号(No6、エーアイ出版、1998 12月発行)に”厳選サイト300”に掲載されました。
  10. 1998・12・16 Medline workbench USA mirrorが分子生物学の殿堂として知られるColdspring Harbor Laboratoryにおかれました。

サーバー管理情報

 

1 サーバーは現在快調に稼動しておりまた、瞬間停電対策のためバックアップ電源を装備しました。現在、一日当たり100−150程度のホームページアクセスがあり、また、メインページのカウンターは1998.12.1に設置以来、おかげさまでまもなく10000件を超えます。 年間2万件のペースです。

 2月8日より行なっていたMS−EXCHANGE5.5の導入・調整作業を終了しました(3月25日)。 

2. 分子細胞生物学研究室のWEBの構成について-->分子細胞生物学WEBの構成

3  Medline Workbench Asian Mirror が11月26日より稼動してから このサイトへのアクセスは著しく増加し、また日本よりのアクセスは当初、2%、第6位だったのが本拠地のイタリアを抜き国別では第一位となりました(12%)。外国もふくめこのMirrorへのアクセスは一日あたり20−30回あります。 なお、分子細胞生物学ホームページへは 40−100回のアクセスがこれまでに記録されています。

 

分子細胞生物学研究室図書館

分子細胞生物学ホーム 分子細胞生物学WEBの構成

サーバートップ  分子細胞生物学研究室最新の情報

 

ヒット カウンタ981212