食品の安全にとっての除草の大切さ

  雑草とて馬鹿にできません。なかには動物や人が中毒(ときに死)するようなものも結構あり、アサガオ類、チョウセンアサガオ、ノハラガラシ、スイセン、スカンクキャベツ、ムラサキウマゴヤシ、などなどあげれば意外な雑草たち。 こんなもののコンタミで人間が中毒することも日本でも起こっているのです。 これらによる家畜の中毒は日常的と考えたほうがいいでしょう。 やはり、農業の基本のひとつは除草です。収量だけじゃない安全のためなんです。 こんなリスクに比べりゃGMOのリスクなんて関係ない。 皆さん知ってた?

 

もどる